カワセミの池

2001.1.2

正月、実家に里帰り。
実家の周りは結構自然が多い。まあ、東京に比べればだけどね。
庭の枝に果物などを刺しておけば、すぐにメジロやヒヨドリが食べに来る。

前からカワセミを写真に収めたいなと思っていた。
なんと実家から近いところに、カワセミがいる池があるというのだ。
早速、望遠レンズを車に積み、朝早くに現場に行く。
非常に寒いので、防寒は忘れないように。

池を除くと、あららいました。
季節的に冬は木の葉などが無いため、バードウォッチングに向いているのだ。

カワセミは、水面を泳いでいる小魚を捕らえるため、枝にとまってジッと水面を見ている。
結構その時は動かないので、シャッターチャンスだ。

数枚連続してシャッターを押し続けた。
さすがに小さくてなかなかピントがあってくれない。
マニュアル操作の方が良いみたいだ。

その大半は失敗だったが、いくらかまともな絵もあった。
上出来だよ。


ヒスイ色が美しい

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中