秋、再び

2003.11.21

今日は暖かい。
そんな暖かい風の中を、荒川河川敷に沿っていつもの荒川河口へ出撃。

大きな夕日が東京の丸の内に落ちてゆく。
現場に着くと、良い感じに日が暮れてきた。

どちらかと風は穏やかだが、悪くは無い。
暖かいせいか、何と蚊がいて少しやりにくい。
最初は、バイブレーションを投げてみる。
いかにも、ゴン!と来そうだがなかなか当たりは無し。

完全に暗くなり、ナイトレイドに最初のヒット!
竿がグワンとしなる。
ドラグ緩めの設定だったのかラインが出される。
まずまずのサイズか!?
ドラグを締め引き寄せると、バシャバシャとエラ洗い。
そして痛恨のバラシ!「あーっ!」

気を取り直しキャストするとまたヒット。
今度こそはと寄せるも、途中軽くなりバラシ。水中でエラ洗いしたのか?
その後反応無くなり手前のテトラが見え、やむなく場所替え。

場所を替えると、今日は天気が良かったのに月が出ていないことに気づく。新月だ。
この場所は、月の明かりが無いと暗い所なのだ。
と言うことで、ルアーの色を明るめにする。

リトリーブするとグイッ!と引っ張る当たりと、モサモサッという当たりがあった。
おお、ここは居るぞ!と思っていると、ゴン!とフィードにヒットした。
なかなかの引きだ。バラさないようにと慎重にランディング。


50ぐらい

同じようにトレースするとまたまたヒット。
しかも、かなり重いし引きやがる。
ドラグも出して行くが、それでも重いハンドルを巻きつづける。
ズバシャ!とすごいエラ洗い。
くそぉ巻き続けろ!

何とか上げてコリャでかいぞと思ったが55センチ。
しかし、かなり太っていて重い。
こりゃ引く訳だ…。満足の1尾。
遠くでヒットし、このファイトだから、シーバスの引きはやはりすごいぜ!
かなり楽しませてもらった。


結構太め

まだ来るかなと、キャストするとまた遠くの潮目でヒット!
今度は小さいのか、リールを速巻き。
くぅー、たまんねー。


こいつも50ぐらい

その後は反応無し。
良く見ると、投げている場所は明暗部になっている。
しかも、流れもかなりある。
これが関係してるのかはわからないけど…。

干潮で静かになってきたので、早めに撤収する事にした。
それにしても、今日の魚は良く引いてくれたよ。

帰る道、秋の虫だろうか何種類もの虫の音が聞こえた。
もう冬だと言うのに…。

今日の教訓。
ドラグ出されても巻きつづけろ(?)。
巻いてるうちにあわせるのだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中