遅い花火

2004.7.15

今日の都心は、光化学スモッグが発生するほど暑い日であった。

 

前回、友人から「釣りを教えろ」という事で葛西で釣りをしたのだが、干潮と微風のコンディション。
最後、少し風が出てきて良い感じに成ったのだが、ワンバイトに終わり結局魚を出すことはできなかった。
その事もあり、今日も葛西臨海公園でのリベンジだ。
それとニューリール『ダイワ・セルテート』のデビューという事でボウズは避けたかった。

 

現場は雨が多少混じり、かなり蒸し暑い。
それに前回と同様、風は全く無い。
一応潮目っぽいところを狙うも反応なし。
桟橋のところまで移動し、ラパラでストラクチャーを狙う。
回りは数隻の屋形船が宴会で盛り上がっている。

 

1投目は微風でラインが桟橋に絡まってしまい失敗。
しかし2投目がいいコースに入った。
狙い通りヒットし、ランディングするとセイゴクラスであったがまあ救われた。

この場所はこの1尾だけで風も全く無くなってしまったので、橋の下に移動。

橋げたを狙うとなにやら根掛りか?と思いきや、またしてもエイっぽい。
引きは何かゴミでも引っ掛けた感じなのだが、それでもラインを出していく。
新しいリールのドラグを試す良い機会かと思ったが、そのとたんラインブレイクした。
遅い花火と共に撤収。

 

この夏はぜひシーラをやりたいなと思っている。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中