Game

2004.11.11

秋の大潮。
今日はいったいどのくらいヒットしただろう?

 

港ジギングは不発で河口へ。
到着後すぐにヒットで3本をテクトロで上げる。
まだ時間は昼を少し過ぎたところだ。
テクトロするとヒットした瞬間が見えないので、後ろを見ながらやるとルアーが結構浅いところを泳いでいる。
下からシーバスが上昇してくるのがわかる。


フッコクラスが沢山いる

 

河口域は南の風が強く、かなり良い感じだ。
ここも1発で食ってくるだろうと思いキャスト。
案の定ヒット!
なかなかの引きだ。


本当にセヴンは良く釣れるな

魚が丸見えだからエラ洗い、突っ込みとエキサイティングだ。
ここでも下からの上昇バイトが見られる。
魚は下から獲物を待ち構えているのだろう。
1キャスト1ヒットとは行かないまでも、ヒット率は高い。
しかしバラシも多く、すっぽ抜けバラシが多発した。

下げからはサーフを叩きながら逆堤防へ。
壁際狙いやテトラからシャロー狙いで攻める。


引きのわりには良型だった


コイツもなかなかの型だよ

暗くなってきて小雨が降ってくるが、風が止むことはない。
テクトロでも数尾上げる。かなり干しあがったところで撤収。


大型を狙うも小さいサイズ

 

帰り際の川テクトロで3連続バラシて終了。

吐き出したベイト。捕食中だったんだな。

楽々2桁は行った。
正直バラシは悔しいが、全部取れたら”漁”になっちまうよな。
ある程度バラシた方がゲーム性があるっちゅうもんだ。

...と負け惜しみだけど。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中