Lock Gate

2004.11.27

シーズンオフの湾奥へ。
北西の風が強く、いつもの湾奥では風裏に成っていてべたナギだ。
おまけに潮色がクリアで、満月が明るく全く釣れる気がしない。
仕方なくもっと奥の新木場へ移動。

 

風向き的に新木場は良い感じに成っているかなと思いきや、ここも波っ気も何も無く2,3投で場所替え。

 

どこに場所を替えるか迷ったが、仕方なくもう少し奥の運河に決める。
運河でテクトロするが、全く反応が無い。
やっぱり湾奥はもう終わりかなと思い、駄目もとで水門まで歩く。


水門からの流れが効いている

今日は大潮ということも有り、水門の流れはかなり強い。
とりあえずその流れにCDを通すとヒット!
あきらめかけていたのでまさかのヒットだったが、途中でエラ荒いしバレた。
あちゃー!

同じように流れのヨレにルアーを通すと、今度はゴン!とシーバスらしいアタリ。
コイツは何とかランディング。フッコクラス。

シーズンオフサイズであるが流れが強いところなので、なかなかの引きで嬉しいのだ。
またヒットしたがコイツはフックアウト。
明暗や際では反応無く、思いっきり照明が当たっている水門の流れで出来たヨレで反応がある。
ボートが通過し、場が荒れてしまったので水門の逆側から攻めることに。

 

照明があるので、フラッシング系のラパラX-RAPをセットする。
もうジアイは終わりかなと思いながら、トゥイッチでヨレをリトリーブしているとゴゴっとヒット!
流れに乗ってかなりよく引く魚だ。
何とか寄せてランディングかと思いきや、またしても魚が網の外に出ているないか。
しかし何とか網をさばきネットイン!


良く引いてくれたよ

これだからシーバッシングはやめられないぜ。
よく水面を見るとベイトっ気がある。
最後にセイゴを掛け終了。


X-Rap。これ良いよ!

 

季節的にはもう冬だけど、魚は居るところにはちゃんと居るもんだねぇ。
魚に感謝だ。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中