生き物達

2005.4.24

前日久しぶりに、チームキングフィッシャーの面々で釣りに行った。
三番瀬辺りに行ったのだが、そこら中にエイがいた。
冗談でエイでも釣ってみたら?と言っていたら、本当に釣れてしまった。
なかなかのナイスファイト(?)だったが、やはり見ると怖い。

その日は結局ノーフィッシュだった。
今後の打ち合わせ等をして撤収。


コイツが出てくると釣りづらいなあ。

少し悔しいので、次の日も出撃。千葉北西部まで行く。
東からの風が強く、状況的には悪くは無い。

 
なにやら魚の死骸が沢山ある。
これは一体どういう事なのだろう?
とにかくサッパの死骸がいたるところに打ち寄せられていた。


サヨリの死骸も

テトラ帯を往はローリングベイトで、復はX-RAPで攻める。
際をX-RAPでトゥイッチしていたら、待望のヒット。
型は小さいが、少しスレっぽいフッキングだったので、なかなかいい引きだった。

小アジサシが、海面にダイブし小魚か何かを獲っている。
その辺りにキャストしてみるとヒット。
重い引きだったので、竿を立てて強引にやり取りしたら、魚がジャンプした。
ヤバイ!と思った瞬間、フックアウトしルアーだけ飛んできた。
コイツは獲りたかった1尾だった。

満潮後、仲間のDSが合流したがそれから反応が無い。
打つ手が無くなり、足取り重く撤収。

ボラだけが元気よく跳ねていた。彼らは、何が好きでこんなに飛び跳ねているのだろう?

海の現象や、生き物達の行動は、全くの謎だらけだ。
スズキクンは一体どこにいるのだろうか...。



クモの様な蟹

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中