引き潮

2006.3.13

実に寒い一日だった。
昼過ぎに少し雪が降ったので今日はどうかなと思ったが出撃することにした。
少しの間だけど、釣りが出来なくなるからだ。

僕はそそくさと準備をし、千葉のポイントゼロへと向かった。

それにしても、やはり僕は海が好きな様である。
最近、何にしても海を意識してしまう。
もちろん、スズキという絶好のターゲットがいると言う事もあるが、別にそれだけではないみたいだ。


小さなベイトフッシュが沢山いた

下げ潮から釣りを始める。

水がある程度澄んでいるので、X-RAPでヒラウチさせる。
魚が浮上してきてバイトする瞬間が見えたが乗らない。
悔しいので、何度もやってみるが、魚の気配がなくなってしまった。

日が落ちるに釣れて北風が吹いてきて、さらに気温も下がってきた。
少し場所を変える。

前にショップの方に「普通につれますよ」と、ついつい買ってしまったニョロニョロというルアーを試す。
こんな細長い棒みたいな物で釣れるのかな?と思っていたら普通に釣れてしまった。


やっと来たと言う感じ

魚をリリースし、またすぐに反応があるが乗らない。
シングルフックのせいだろうか?

場所を移動したりライントラブルを直したりして時間を食ってしまう。
また先ほど釣れた場所に戻ると、潮はかなり引いていた。

またまたニョロニョロを投げると即アタリがあった。


また40チョイクラス。さっきの奴がまた食ってきたのかな(笑)


50少しでも結構引いてくれた

シングルフックは、トリプルフックに比べてフッキングしづらいけど、一旦フッキングするとバレ難いみたいだ。

辺りを見ると、潮が引ききっていた。
それに、もう3月半ばだというのに、手がかじかむほど寒い。


先ほどまで海だったところを歩ける

魚というものは、決して楽して釣れるものではない。
思ったよりも釣果が上がらなかったのは、寒さのせいにしておこうかな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中