疾風雲

2006.8.17

 

麦茶の中に入れた氷が解けて、コップに水滴がついている。
窓の外は、明るくなたリ、暗くなったり。
台風が近づいているせいもあるが、いまいち天気が不安定ではっきりしない。

夕方から、幾分天候が安定してきたので、荒川河口に出撃した。

夏は台風の季節なので、コレばかしは仕方ないが、何とかして欲しい。
ロッドを降っていると、汗が首筋から滴り落ちてくる。

足元では、ハゼの群れが沢山いる。
そしてあいかわらずボラジャンプが凄いのだが、今日はジャンプの高さがやけに高いような気がする。

台風の影響で、荒れているかなと思ったが、ベタ凪なのだ。
反応が無く、運河筋にポイントチェンジ。

際をトップで攻めてみたが、水柱も何の反応も無い。
少しジャーキングで攻める。
抜き上げ時に、フッコクラスが顔を出した。

2投目でヒットし、抜き上げた。


X-RAPで40くらい

その後色々シンキングミノーを通すと、ショートバイトがある。
反対側にキャストし、バイトさせたがフックアウト。
再びバイトさせ、抜き上げたが、また先ほどのクラス。


CD7

2匹釣り上げたところで、パラパラと細かい雨が降ってきた。
雨雲が近づいてきて、ピカッ、ピカッとフラッシュのように光る。

落雷に遭うのは、かなり低い確率だが、カーボンロッドを持っているから少し怖くなった。

ゴロゴロ...

遠くで雷も鳴っている。

仕方ない!
釣れなかったのは雷のせいにしておくか。

安全が第一ね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中