そう簡単には..

2006.8.21

 

幾分、最近の自身のシーバス釣行は、マンネリ化してきたと思う。
パターンを崩そうくずそうと思っているのだが、結局は思っているだけである。

しかし、去年の夏はなかなかバイトもさせる事が出来なかったが、今年の夏は少ないけれど魚を拝めている。
結局、近場ポイントの荒川河口に出撃。

夕マズ目の下げから開始。
現場はよい南風が吹いていた。

一投目。際をジャークしているとヒット。


X-RAPで45くらい

かなり黒かったから、居付きの魚だろう。

とにかくエッジを攻める。ヒット!


ローリングベイトで55くらい

セイゴクラスの引きだったが、タモ網の直径と同じくらいあった。


TKLMで。ううむ、写真もありきたりにだなあ。

反応がなくなり、粘るか、移動するか...。

南風が良い感じなので、粘る。

そして、何度かバラシた後、今度はなかなか良い手ごたえの魚が掛かった!
ドラグを調整しながら、寄せていく。

足元に寄せたところで、魚は波に押され反対側のテトラに持ってかれた。
まずい、まずい。

強引に手前に戻しネットを出すが、またもやランディングミスで魚を逃がしてしまった。
まあまあのサイズだったが、アングラーは同じミスを何回繰り返すのやら。

そもそもこの釣りは、ゲームなのであって、駆け引きなのだ。
そうは易々とは釣らせてくれないものだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中