スズキアタック

2006.8.31

 

少しの間釣りをしていなかったので(とは言っても10日間)、釣りのイメージが頭の中を駆け巡っていた。
だから、釣りに行かない日は、家で大人しくリールを磨いているしかないのだ。

それで暑い夜に、変な夢を見た。
仲間と釣りに行っていたのだが、仲間にヒットしたのは化け物みたいにデカく、しかも体が半分何かに食われている。
近くにはプールがあり、そこにも沢山のヒラメか何かが白く光って泳いでいる。
そんな変な夢を見た。

8月最終日。晴天。
夏休み最後(僕はただの公休だけど)は、良く晴れた。

いつもの荒川河口は、南風が強く吹いていて、少し荒れ気味だ。
ジャークからサブサーフェイスやらいろいろやっては見たが、バイトも何も無い。
今日は満潮が20時過ぎだから、サクっと上げ狙いでいきたいのに、時間だけが流れていく。

仕方なく、少し移動することにした。

場所は新木場エリア。

護岸の壁際を見ると、常夜灯があるおかげでくっきりと明暗が出来ていた。
ルアーをラパラCD9にチェンジし、アンダースローで明暗部をトレースする。

コツっとバイトがある。
お、いるいる。

とりあえずセイゴをキャッチ。


やっとセイゴと言う感じ。CD9。

同じように際をトレース。
何度か魚の反応がある。
明暗部の暗の方にルアーが入っていないとヒットはしない。

グン!乗った!
抜き上げサイズかと思っていざ抜き上げると、結構重い。
危うく、落としそうになったが、何とか抜き上げた。


55センチくらい。かなり元気。

そして、カウントダウンパターン。
今度はサイズアップか?と思い、ネットを使ったがサイズダウン。


またCD。CDは良く釣れてしまうのだ。

他のルアーにチェンジしたらあまり反応が無い。
そしてまたCDに替える。


どんどんサイズダウン

もっと出るかなと思ったけど、ここで反応が無くなった。
また少し移動する。

堤防の際を狙ってみる。
あまりやる気ではなかった為、ルアーはエコギアを付けていた。

際に対してトレースすると、コツっとバイトがある。
そして、また抜き上げ寸前にコツっとバイトするのが見えた!

おお!ここも居る。
ルアーがシングルフックだけに、フッキングしないのだ。
もうワンキャスト。

コツン。
ん!

ゴゴ!

来た!

かなりヘビーな引だ!
シングルフックなのでバレ難いだろうと、余裕でファイトを楽しむ。

うう、重いおもい。70は越えているだろう。
なかなか寄せられないので、竿を立てて寄せにはいる。

と、ここでフックアウト。ルアーだけ飛んできた。

気を取り直し、さらにワンキャスト。
(一度バラすと、次はヒットしにくいのだけど)
なかなか良い所にキャストできた。

ゴゴ!

よっしゃまた来た!
先ほどの魚と同じように、重い引き。
丁重に、魚を寄せる。

目の前でエラ洗いする。
これは70行ったでしょう!


71センチ。エコギアで。

エコギアというソフトルアーは、あまり愛着がもてないから使っていないけど、たまには使ってみるもんだ。

その前にヒットした魚は、多分コレよりも大きかっただろうと思うと少し悔しい。
まあ、釣れたから良いけど。


最後はこのクラス

河口のオープンエリアでは、なかなか(と言うか全く)反応が得られなかった。

多分ベイト、もしくはベイトのいるレンジが違うのではと思うのだけど、これはただの推測。

やはり釣りは、釣れると面白いなあ。

家に帰ってシャツや腕時計を見ると、スズキの鱗が付いていた。
魚を手に持った時スズキに暴れられ、体にアタックしてきたからね。

(追記)
この日の夕方に地震が有り、都心部で大きな揺れがあったみたいだ。
釣りをしていて全く気づかなかったが、その影響で魚が浮いていなかったのだろうか...違うか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中