ヤビジの島 宮古島 1

2006.9.10~11

4日間の連休を取り、沖縄へと出かけた。
9月にしたのは、8月のピーク時に比べ、人は空いているし何と言っても格安で行けるからだ。
少し遅い夏休みといった感じだが、沖縄の9月と言ったら、まだまだ暑く夏真っ盛りなのだ。

しかし、心配なのが台風。
こればかりは自然現象なので仕方が無い。
ここは思い切って賭けるしかない。

旅行前夜までは、沖縄の天気予報は曇りや雨と言った感じだったが、それが逆転してすべて晴れマークが付いていた。
天気予報と言うものは、東南アジアのバスの時刻表みたいにあてにならない。

そもそも秋雨前線が漂っていて、高気圧と低気圧が押し合いをしているのだから、どっちに転んでもおかしくない。
地元の人も言っていたが、その当日になってみないと、天気は分からないのだ。


沖縄本島で

沖縄はこれで3回目だ。
去年は久米島で、今回は宮古島に行く。

宮古島までの飛行機のチケットが最終便しか取れなかったため、初日はモノレールに乗り本島の国際通りをぶらぶら歩く。
同じような土産物屋ばかりでたいして面白くない。

仕方なく歩いて、海っぺりに行ってみた。
なんてこと無いただの港湾部なのだけど、東京湾のそれと比べるとやはり透明度が違う。

テトラポットに乗って下を見ると、綺麗な熱帯魚が泳いでいた。

そして夜になってから、本島から300キロ離れた宮古島に着いた。

レンタカー屋で三菱コルトを借り、夜の宮古島の街を走る。
市街地は思ったよりも賑やかで、車の往来も沢山走っているが、大通りから一つ道を外せば電灯も無い暗がりの道になってしまう。
空港からホテルまでは至って簡単に行ける見たいなのだが、さすがに迷ってしまった。

2日目、宮古島を散策開始。
ホテルの真前が港になっていて、下を覗くと熱帯魚が沢山泳いでいる。
とりあえず、ホテルのカウンターでもらったタウンガイドを見て、砂山ビーチに行くことにした。


砂山ビーチ。少々荒れている。

白い砂が心地いいが、照りつける太陽はさすがに熱い。
ちょうど、岩場に穴が開いてあるところにロープが張られていて、少し興ざめしてしまうがやはり美しい。

サーフィンか何かだろうか、ずっと波を見ている女の人が岩場の前に突っ立っていた。
写真を撮るのに邪魔だなあと思っていたら、海に入るのを諦めたらしくどいてくれた。

ここでは遊泳禁止なのだが、一応パラソルなどを貸してくれる所があったが、誰も居なかった。
というか、シーズンオフと言うこともあり、ここに来ている人が少ない。


池間大橋

次なるみどころの池間島に繋がる池間大橋。
宮古諸島は宮古島を入れて5つの島からなる。
隣接した小島には、橋で渡れるが、他の島にはフェリーで渡ることになる。
ちなみにこの橋の総工費は99億円との事だ。

橋を良く見られる場所では、おじさんがマンゴージュースを売っていた。
写真撮ってやろうか?が多分商売用語なのだろう。
あまり売れなさそうだった。

島にはもちろん電車が無いから、どこかに行くには車だ。
ここでは、特に速い車が必要ではない為、それで目立つのが軽自動車だ。
みんなゆっくりと走っている。
荷台を見ると、たまに犬がいたりする。

島にはのんびりとした時間が流れている。
途中に小学校があったけど、月曜日なのに子供が見当たらない。
校舎もかなり古く薄汚れていて、言い方が悪いが廃墟みたいな感じだった。

宮古島は大きく分けて、市街地と農村地に分かれる。
畑ではサトウキビが作られていて、道路までその葉がはみ出ている。
そして、その向こうには空、もしくは海といった感じだ。


サンゴ礁が見える

まあ、日差しが強くとにかく暑いので、適当なビーチを見つけ早く泳ぎたかった。
島をグルッと半周して、反対側の方まで来た。


屋根つきの親切なビーチ


午後は、新城海岸と言うサンゴのビーチで一泳ぎ。
と言うか、スノーケリングをする事にした。
神田神保町でスノーケリングセットを買ったので、使わないともったいない。
水中眼鏡を装着し、干潮気味の海に顔を付ける。

サンゴには色とりどりの沢山の熱帯魚が居た。
あまり人を怖がらないと言うか、中には攻撃してくるタフな魚も居る。
多分コイツは自分の縄張りを持っているのだろう、尻や足、水中眼鏡にカプっと攻撃してくる。
そして、じっとこちらをにらんでいる。結構怖い。


カクレクマノミの親子?

水は適度に冷たく心地良い。
東京湾と比べるのも酷だが、やはり南国の海は何もかもが違う。

一日中のんびりした。
海の家ではないが、そこで浮き輪などの貸し出しや食べ物も売っていて、さらにサンシンも貸し出していた。
ちょっと興味があったが、もちろん弾くことが出来ないからやめとく。

夜は市街地に行き、宮古牛を食べさせる店に入ろうと思ったが、観光客のおばちゃん等が占領していた為諦めた。

沖縄のテレビ番組の天気予報によると明日も晴れるらしいが、台風が近づいているみたいだ。
もしかしたらその影響で飛行機が飛ばず、東京に帰れなくなるかなと思ったが、まあその時はその時だ。

何とかなる。

(続く...)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中