エコロジー

2008.4.4

 

桜の花というものは、本当にあっという間に散ってしまう。
街中でお婆ちゃんが黙々と散った花びらを掃除していたが、何だかキリが無いようで気の毒であった。
そして、漸く花粉の方も落ち着きを見せたのか、鼻の方は楽になった。

4月になったとは言え、まだまだ夜は寒い。
先日、夜遅くまで歓迎会の後に歌なんぞ歌ってしまったから、ついつい最終電車に乗り遅れてしまった。
仕方なく行けるところまで行って、そこから家まで歩いたのだが、荒川の橋の上は寒いこと。
それに比べれば、今日は良い感じに南風が吹いていて、この潮周りを見る限りなかなかシーバスを釣るには良い日だ。

満潮から少し下げた辺りから、江東区の運河を偵察。
運河にたっぷりと水が入っていて、良く見ると小さい小魚が沢山群れていた。

多分稚鮎の群だと思うが、かなりの数である。
一応流心にルアーを打つが、やはり反応は無い。
すぐさま移動する。

移動先は、河口部。
幾分南東からの風が強いかなと思うが、雰囲気としては悪くない。
南風でもっと濁りが入っているかと思いきや、以外にクリアだった。
これから次第に濁っていくのであろう。

そして、肝心な下げの流れも十分に効いていた。
最初は、レンジバイブなどの早巻きで攻めるがバイトが無い。
最近は日が暮れるのが遅く、辺りもまだ明るい。
ルアーをベイスラッグ(拾い物)に替え、軽くトゥイッチで攻める。
正直このルアー使い方は分からないので、適当にやっていると乗った。


ルアーを丸呑みした40センチクラス

よーし、魚が廻ってきたぞ!
そして次はパニッシュというトラウト用のルアー(コレも拾い物)を投げる。
アクションは、アスリートを少し派手にした感じだろうか。
そして、3投したところでヒット!


45センチくらいだけど、以外に引いてくれた

ようし!良いぞ!
こうなったら又拾ったルアーのグース90Fでどうだ!?
なんだか、タックルボックスには拾ったルアーしか入ってないんじゃないかと思われるが、そうじゃない。頂いたものもある。
コレは言わばエコロジーなのだ(財布にも)。

エコロジーと言えば、ウチの区では今月からゴミの出し方が変わったのだ。
燃やすゴミと、燃やさないゴミという概念で、ナイロンラインやプラスチックは燃やすゴミだそうだ。
まあ、釣りには関係ないけど。


なかなか綺麗な魚体であった

全然引かないが、50センチ後半。
ベイトフィッシュを追いかけすぎたのだろうか?

まあ、結局は何投げても釣れる状態だったわけだ。

次第に暗くなり始めた。
暗くなるにつれて、リトリーブ速度も落としていく。
ルアーはコモモ(拾い物)に替えU字で攻める。
沖の方で1バイト、そして足元でフッコがルアーにアタックしてきたが乗らず。

ルアーをパール系の色に替え、同じように攻めると際でヒット!
一応ドラグも出してくれて、結構重い引きだった。


バースで60センチ

やはりスズキクラスともなると、顔がでかく迫力がある。

魚をリリースし、再び釣りを始めると、一瞬グラっとしたような気がした。
ん?地震かな?
と思ったが、本当に一瞬であった為、殆ど気にしてはいなかった。
それ以降も良い感じであったが、ヨレヨレで沖の方でバラしただけで、バイトも得られなくなってしまった。

どこかに移動と考えたが、きりが無いので撤収した。

家に帰ると、ウチの人に19時くらいに大きな地震があったけど大丈夫だったかと聞かれた。
ああ、やはりアレは地震だったのかと思ったが、その地震で魚の気配が無くなったのかと思わなくも無かった。
実際どうなのだろうか?

僕はメインラインにナイロンを使っている。
好んで使っている東レのラインが、フィッシングショップでたまたま売り切れていたので、仕方なくヤマトヨテグスを買ってみた。
安いし沢山陳列してあったからどうかなと思っていたが、これが実際使ってみてなかなか悪くない。

今までラインは3回釣行したら新しい物に巻きなおしていた。
何故かというと、ラインが海水のせいで劣化してしまい、強度が弱くなってしまうからだ。
しかしこのラインはそれ以上の釣行回数でも、ノットを組んで意図的にラインをひっぱてもなかなか切れない。
根掛かったルアーも、強引に引っ張ったら回収できるくらいだった。

別に僕はヤマトヨテグスの回し者でもなんでもないけど、なかなか良い物を見つけたと思った。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中