通いこみ2 

2008.10.9

 

この日も暖かい日だった。
チャンスを求め、ポイントに通いこむ。
迷った末、浦安ポイントに向かった。

潮もあまり動いてない様で、水の色も透明だし風もあまり吹いていない。
1投目でX-rapに小型がヒットするがバレる。
ちょっとレンジを下げてみようと、ローリングベイトをセット。
これが、好反応。
バイトとヒットが連続するが、ことごとくバラシ。あれ?
いい加減フックを替えないといかんな。

時たま、良いアタリもあっがた、キャッチできたのは小さいサイズ。
きりが無いので小移動。

若干、風がある風表エリア。
先に居たアングラーさん情報では、先週は70、90センチも揚がる爆釣だったとか。
キュージュー!?
ロッドを握る手に力が入る。

Bootsをリトリーブをするとゴワっとヒット。
抜き上げる。

ううむ。サイズが欲しい。
しかし、気合の入れすぎでライントラブル。
というか、ケチってラインをスプールギリギリまで巻いてしまったのが原因なのだ。
グチャグチャに絡まった、かなりの長さのラインを泣く泣く切るしかなかった。
これじゃあ本末転倒じゃないか。

ライントラブルを直し後、すぐさまヒット!
小さいかなと思ったらなかなか良く引く。


Bootsで60弱

やはり、シーバスはスズキサイズだと、引きも格好もなかなかよろしい。
だが、やはりもう少しサイズアップしたいものだ。

TKLMでその先を狙う。


TKLMはボラを食っている時は強い

ヒットするが、全てセイゴ、フッコクラス。
面倒になって、途中からオートリリースする。
幻のキュージューは何処へ行ったんだ?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中