サクラチル

2010.4.13

 

南風が強く吹く、荒川河口域へ釣行。

まず、小場所をチェックすると、何やら赤いものが浮いている。
何だ?これは?
と、よく見ると、それはどうも桜の花弁っぽいのだ。
そーかそーか、結構風が強いものだから、その風で散ってしまったものが潮だまりに溜まっているのだろう。
桜の花って、咲き始めはどんな強風でも吹き飛ばされず強固に咲き誇っているが、時期を過ぎるとサラリと散ってしまうウタカタさなのだ。
でも風の影響で、花弁以外にも色々なゴミが漂流しているのはやはり興醒めなのだが。

暗くなってからやっと沖の流れでバイトがでる。


バースで40クラス(バースはよく釣れるな)

小さい。
南風を受けながら、サイズアップを試みキャストを繰り返す。
ちらほらとあたりはあるが乗らない。

やっと、乗せてもセイゴクラス。
セイゴクラスは沢山いるみたいで、プルルっと掛るのがみんなそれなのだ。

あまり型を望めず、少し大場所に移動。
ここは更に風が強いが、膝を着いて低姿勢でリトリーブをしてやる。
経験から言って、南風が吹けばチャンスは来る。

そして一発でヒット!
おっと!中々良い引きだ。
しかし、ランディングの時に波に翻弄され、魚は網の裏に回ってしまった。
なんとか強引に抜きあげてランディング。


ちょっとおちょぼ口のシーバス

引きからしてスズキクラスかなと思ったが、まあ50後半と言ったところだろうか。
スズキらしい引きで、これはこれで満足だけど。

良い下げの流れが出たが、その後もセイゴのラッシュで、型が望めず撤収。

最初の、桜の花弁ポイントでダメ押しのセイゴを釣って納竿した。


セイゴは沢山釣れたが...

風も弱まり、まだ咲き誇っている夜桜を眺めつつ家路に着く。

暖かい日だった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中