カエルくん

2011.7.24

 

千葉の野池にバス釣り。
台風は北上していったが、気温は夏のそれでは無くなってしまった。
この日は、フェーン現象でまた暑くなるとの事だったが、朝はまだ肌寒かった。
周りの雑木林からはヒグラシの鳴き声が聞こえる。

風も無く穏やかな水面にフローターを浮かべる。
Ar氏は、前々から欲しいと言っていたカヤックを手に入れ、それを浮かべて釣りをすることに。

フローターとカヤックとでは、機動性が違ってくる。
カヤックを思いっきり漕ぐと、エレキのエンジンよりスピードが出せるとの事。
これは大幅にポイント間を移動するときは、断然カヤックに軍配が上がる。
その水面に浮いている様をフローターから傍観していると、何とも優雅に見えてくる。
(でもカヤックは20キロの重さなので、ポイントまで担いでくるのは大変だ)

更に、彼のルアーは全てフロッグ。
このルアーの良いところは、フックが上向きに付いている為、根掛かりしづらいところだろう。
だからカバーの上にも気兼ねなく打ち込めるし、これはトップ屋にとっては使わない手は無い。
でも、全部がフロッグなのもいかがなものかと思ってしまうが。

朝まず目はトップから始めるも、あまり反応が得られずすこし焦ってきた。
陽が昇り、シェードをスピナーベイトでタイトに狙うと反応が出てきた。
シェードから引きづり出したバスを、ランディングしようとした時、目の前でジャンプしフックアウトしてしまった。
見た感じなかなかマトモなサイズだったので、ちょっと悔しい。

スピナーベイトでシェード狙いパターンを繰り返し、やっと小さいのが一匹掛った。

そしてこのパターンを執拗に繰り返す。
とにかくタイトにシェードやエッジにガンガン打ち込んでいく。
オーバーハングに中途半端に入れ込んだルアーにやっと喰いついてくれた。
今度は魚がジャンプしてバレない様に、フローターをクルクル回して魚の体力を奪う。
シーバスのウェーディングの時も同じような事をする時があり、有る程度大人しくなったところでランディング。

やっと43センチが出てくれたので、午前の部は終了。

仮眠している時に少し雨が降ったがすぐに止んだ。
この雨を切っ掛けに、午後の部をスタートさせた。
午後からはもう一度トップウォーターを意識して釣りをする。
水は濁っているので、パール系の色に反応が出るとの事だった。

僕が投げるフロッグにも少ないが水面爆発がある。
が、良く見ると、たまにカエルがルアーを追ってくる。
ルアーが着水すると、勢いよく襲いかかるカエルもいれば、そっと顔をだして近づいてくるカエルもいる。
ルアーをチョコンと動かせば、カエルも同じようにチョコンと着いてくる。
これはまるで”だるまさんが転んだ”みたいで、面白かった。
終いにはズバッとルアーに飛び付くんだけど、もちろんフックアップはしない。
カエルと同じように、バスの方もそんな感じでルアーを追っているのかもしれない。

トップでの水面爆発があったが乗らないのは悔しいので、今回密かに持ってきたゲーリーヤマモトにフックをオフセットにし打ち込んでみる。
するとすかさず反応が出てくるので、やはりワームは凄いなと思ってしまう。
因みにトップでのバイトが場合は、一呼吸置いてから合せると言うことをやっていなかったので、フックアップには至らなかったのだ。
この辺がトップの難しい所でもある。

そうやってカエルやトップで遊んでいたら、Ar氏が反対側のポイントからやって来た。

47センチを頭に、40アップ3本を獲ったのこと。
フロッグでカバーの奥の奥の方まで攻め込んだのだと。
ヒットし、魚とのファイトの途中、カバーに絡まれそうになるのを強引に寄せたのだ。
これは流石というか、ちょっと僕には出せなかった魚だろう。
結局、カバーやストラクチャーには根掛かりしないでバスだけを掛けるとなると、必然的にルアーはフロッグと言うことになるのだろうか。
ただフロッグはゴム製なのでどうも愛着が持てないが、このゴム製でしか出せない着水音がバスを誘惑するみたいだ。

ここは便乗しようと僕も急いでそのポイントに行き、ルアーを打ち込む。
夕マズメなので反応は悪くは無く何本か出たが、奥の方でヒットした魚は結構な引きで、残念ながらストラクチャーの竹に巻かれてしまった。

この池には水中生物の他に、蝉などの昆虫、翡翠やヤマセミなどの鳥類、とにかくあらゆる生物にとってもオアシス的場所でもある。
その中で水に浮いて一日中ロッドを振っていた。

夕方以降は沢山の細かな虫が水面を飛びまわり、それらがブーンと羽の音を不気味に立てていた。
そしてまた一日の終わりを告げるように、カナカナカナとヒグラシが鳴き出し日が暮れていくのであった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中