水門周り

2012.3.1

上げ潮狙いで旧江戸川エリア廻りをラン&ガン。
期待していた南風も吹いていなく、水面は殆ど凪状態。

まあ、それでもここ数日の中では暖かい方だったので期待はしていた。
が、ポイントを数か所打ってみてもバイトが得られない。

とにかく流れが乏しい...さあ、どうしよう?
少しでも流れを得ようと実績のある水門周りへと足を運ぶ。
あまりにもエリアが広くポイントが掴みにくい場合は、やはりこう言ったストラクチャーなどを狙うのが一番だ。

そして、水門の流れ(たいして無いが)に乗せるように、ルアーを漂わせる。
一応実績ポイントなので、リトリーブを丁寧にしていると案の定ヒット。
なかなかの引き。

潮位が低いうえ足場が高くランディングには手こずったが、何とかスズキクラスをキャッチ。


レイジーで61センチ

気を良くし、再度キャストしたルアーにもヒット!
グワッと重たい感触が伝わったが、アワセを叩きこむとエラ洗いをされフックアウト。

その後もねちっこく攻めて50後半をキャッチ。
スレ気味だったので良く引いてくれた。

やはり、バチパターンだろうか、シンキングペンシルに軍配が上がる。

バチパターンはスローな釣りなので、忍耐力も要求されることも度々。
つまりあまり寒いと、文字通り腰を据えてやるには厳しい釣りパターンなのではないかな?
この日は暖かくてよかったけどね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中