春のラッシュ

2012.4.9

 

昼はちょっとその辺の公園に花見。
南風が吹くぽかぽか日和で、もう花見には持ってこいの日。
桜は咲き乱れ、これぞ春が来たと言う感じだった。

小さな川を覗くと、物凄い数の稚魚が蠢いていた。
ボラかなんかの稚魚だと思うが、よくもまあこれだけ生まれたもんだと感心してしまう。
何匹いるんだろう?

そして日が暮れかかったマズメから荒川河口に釣行。
ロストしたルアーも幾つかTBで揃えて万全だ。

南風が北風に変わったが、暗くなっても気温は17度くらいと暖かい。
風は有るし波っ気はあるが、風裏ポイントなのでルアーも良く飛んでくれる。

川筋狙いで、さっそく横に居たアングラーが「いるけどセイゴばっかりだ」と漏らしていた。
まあ、この時期はそんなサイズばかりだろうなと、早速足元にBootsを通すとコツっとアタリがあった。
ワンダーで少しレンジを下げるとヒット!グイグイ引いてくれる感じはセイゴっぽくないが、途中でフックアウト。

気を取り直し、ヤルキスティックでとりあえずセイゴ。

多分、沖の方はセイゴばかりだろうな。
有る程度大きい奴はストラクチャー、つまり足元に着いている。
家を出る前に調整しておいたCD9リップレスを足元に投入し、エッジを引いてくる。

間髪入れずにヒット!これはなかなかの引き。


ラパラCD9リップ折れで60弱

フフフ、どーだ、どーだ。
そしてここから怒涛のフッコ&セイゴラッシュ。

うーむ、CDリップレス強し!
しかも全てエッジ狙い。
5分に1匹と言う感じで、あー忙しい。

でも、ヤルキスティックでも釣れる。


これは50位あったな

エッジじゃなくてもちょっと手前でも反応があるが、これも駆け上がりがあるところだろう。


バース140で

バース、ワンダー、CD7何でもOK。
要は何でも釣れてしまうんだな。

ベイトはバチだろうと思うが、それとも何かの稚魚だろうか。
それにしても、この界隈にどれだけのシーバスが泳いでいるんだろうね?

2桁行ったところで写真撮影はやめ。
結局13、4匹は釣れたが、最後の方は小さいのばかりだった。

下げ潮がかなりの勢いで効いてきたが、ライントラブルを起こしてしまい、何となくそれで終了。
快適な釣り日和だった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中