サッパ着きシーバス

2013.7.10

夕方、少し運河周りを偵察。
グーグルマップを見ながら徘徊していると、ポイント的に良さそうな個所がいくつかあった。
もちろん釣れるか釣れないかは別問題。

それで結局、前に釣れた運河で釣り開始。
今回はしっかりと虫よけスプレーを掛けてきたが、辺りの雑木林からはセミの鳴き声が凄く、ああもう夏なんだなあと思ってしまった。

ミノーから、バイブレーションに替えると、案の定ヒット!
結構な引きであったが、足元でフックアウト。
あまり強引にランディングせずに、ドラグを使ってゆっくりとやり取りすればよかった。

バイブレーションにサッパが掛っていたので、シーバスはサッパを喰っていると思われる。
しかし、その後は色々やるもノーバイト。

仕方なく橋の反対側に移動し、ミノーを投げると一投目でヒット。
ヌメッとした引きだったがこれがスズキクラスでラッキーだった。


ランダム80で

最近の猛暑で、水質もどうかと思われたが、少なくともこのポイントの水質は悪くないみたいだ。
細かいベイトも居るようだし、シーバスも間違いなく廻ってくるはずと少々粘る。

そして、バイブレーションでボトムを引いていると、明暗部でコクンとヒット。
ドバドバっと豪快に鰓洗いし、これはサイズアップか?と足元まで寄せると、これまたフックアウト...。
ドラグ使えばよかった。

気を取り直し、違うコースで明暗を打つとフッコクラスがヒット。


レンジバイブ80ES

ロスト覚悟でバイブレーションを投げているが、このポイントは秋の大潮なんかでやると、本当にルアーロストさせてしまうシャローポイントなのだ。

叩きまくったので、また橋の反対側に廻って、数匹バイトさせ一本をゲット。
網が壊れてしまったので、リーダーを持って抜きあげた。

今夜も熱帯夜だけど、良く眠れそうである。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中