3ヶ月ぶりのシーバス

2014.3.1

前日はやっと春が来たと思うくらい暖かかったが、この日は冬に逆戻り。
しかも小雨まじりで、正直モチベーション下がりまくり...。
いいかげんインドア生活から抜け出さないと、と言うことで気合いを入れて浦安エリアへ出撃。

気温7度と表示されているが、釣れれば体も暖かくなるでしょう。

先行者3人。
大潮の満潮からの下げ始め、水面はまるっきり生命感なしだが、多分バチパターンだろうとバチ系ルアーを投げる。
すると、その1投目でモッサリとしたアタリ!

50センチくらいのシーバスだが、久々に釣れたので嬉しい!
寒さからか嬉しさからか、体が震えてリリースした時にライントラブル。

このタイミングで釣れたとなると、やはりエッジ狙いのバチパターンが堅いと思い、場所をずらし足元狙いをスローリトリーブ。
沖目ではまったくと言っていいほどアタリが無く、そうなるとシーバスはピタリとストラクチャーに着いているのだろうか?

小さいのをバラし、次に乗せたのだが、これがなかなか重たい。
まるでゴミかなんかを引っ張っているようだが、一応首は振っているので魚だろう。

ゴクっゴクっとフックがずれているのがわかる。
一応、ドラグを調整し、少しずつ寄せにかかる。


口の中はバチでいっぱい

やはりスレ掛かりしていたが、久々見る70センチのシーバスは実に大きく見えた。
水面をライトで照らしてみてもなーんにも居なそうなのに、ちゃんと居るんだねえ。

今年はかなり出だしが遅かったが、まあ良いスタートを切れた。
久々の釣りは最近の運動不足が祟ったか、思いのほか体力を使うものだと思った。
そう言う訳じゃないけど、2時間やって早々切り上げた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中