春一番前夜

2014.3.17

この日は南風が強かった。

オープンエリアでの釣りだが、風の影響を得ていて荒れ模様。
一応テトラには立てるので、ロッドを振ることにした。

荒れ模様の時は、パターンてきに迷うが、基本はバチのパターンであった。
根気よくデッドスローで引いていると、コツンとしたバイト。

若干潜らせると、やっと乗った。

やはり小さい...。

風で流されるバチのイメージでやるとバイトが出てくる。

でも小さいけど(しかもルアーを無くしてしまったからこんなんじゃ割に合わない)。

広いエリアだから、結構足を使わなくてはいけない。
若干ワンパターンな釣りだが、通うことで少し掘り下げてみようと思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中