荒川のキチヌ

2014.5.29

夕マズメから、運河を2か所廻ったが反応が無い。
ここのところまるっきりシーバスが釣れてないので、ここいらで釣っておきたいところだ。

ベイトはバチか、そろそろサッパ辺りも廻ってくるころだろう。
さて、運河がダメならどうしよう?この日は良く潮が動く日なので川筋を考えた。

荒川の河口にポイントを移動。
シーバスが居れば一発で喰ってくるのだが、数度シャローを通しても無反応。
バイブレーションでボトムも探ってみるが、これもダメ。

もう少し潮目が近づいてくれればなあと思った矢先、引いていたラパラにゴクンとバイト!
おお!久々の魚の感触!ん?フッコかな?

ネットインしてみると、キチヌだった。

35センチ位のキビレ(初物)。

普段、チヌなんてあまり狙っては釣らないが、こう言う時に限って釣れてしまう。
今ぐらいがチヌのシーズンなのかもしれないが、クロダイだったら良かったな。
それにしてもシーバスは何処に行ったのか?

下げ潮が大分強くなってきたが、魚からのコンタクトが無いので撤収。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中