2015.3.22

上げ狙いで入った運河は、まだ上げきって無い為か底が見えてしまうほど浅い。
これだけシャローが広がっているならウェーディングも出来そうだけど、まあ無理な話。

その後、荒川でフッコを一本。

そして、この日も同じコース。
日中は、寒くもなく暑くもなくといった感じで非常に過ごしやすい。
満潮後の一時間後に運河ポイントに入ると、泳いでいるバチを確認。

バチパターンで通すと、4メーター手前位の所で食い上げてきた。
このポイントは場所が狭いので、ロッドを煽って合わせる事が難しく、耐えていたらフックアウトしまう。
同じ様にシンキングミノーを通してると、同じ個所でヒット。
しかし、これもランディング時にフックアウト。

この様なバチのシチュエーション時は、PEラインではなくナイロンラインの方がキャッチしやすいのかもしれない。

沖目や暗がりも探るが反応なし。
先ほどのバイトは、排水口の流れ込み付近に着いていたシーバスの様だった。

シーバスボートが上流から攻めてきたのでここは撤収。

荒川に移動。
以前の様な冬の寒さは無いが、その為か南風がやや強い。
なぜか今年は、あまり花粉症には困りはしないが、さすがにちょっと目がショボショボしてきた。

波ッ気があり良い感じだが、一向にヒットなし。
幾分引いてきてから、沖目に遠投したミノーにヒット。

結局、前回とあまり変わり映えしないな。

桜の花も、開花まであと少しといった感じだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中