耐久釣行

2015.4.11

昼過ぎから仲間と釣行。
前回釣れたので、まるっきり釣れなくはないだろうと考え千葉のポイントゼロへ。

仲間は新しいロッドを購入したともあり、早く入魂しなくてはとの事。
早速、干潮時から干潟に立ち込む。

結構、撃ちまくったが反応なし。
テトラ帯へ移動するが、完全に引いてしまっている為に釣れる気がしない。
そんな中、反対側に居る仲間からメールが届く。
「2匹釣れた」とのこと。
この状況で釣れたのだから大したものだが、魚は居なくは無かったのである。

何だかんだで日も暮れ次第に寒くなってきた。
今の時期は、日中暖かく日が落ちれば一気に気温が下がるため、その辺りの調整が難しい。

沖目をローリングベイトで狙っていたら、やっとの事で魚からの反応。
ただ、フックを替え忘れていた為、良い感じの奴はバラシてしまう。

なんだかんだで満潮近くまで釣りをしてしまって、ウェーダーを履きながらポイントをあちこち移動してたのでクタクタになってしまった。

仲間は、ワームを使ってテトラをネチネチと攻めていたのだ。
「なるほどワームか、今度オレもそのルアーを使ってやってみよう」
と思ったが、このメーカーは潰れてしまったらしい。

とにかく、疲れたし腹は減ったし寒いしで、中華料理屋のなんちゃってジローを食べて釣りを締めくくった。
釣れなかった事は潮位のせいにしておこう。

わりと美味しい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中