リップレス

前回の時に折れた網の柄を直した(何回目だ?)。

今まではナット部分を外側に接着していたが、柄の適当な場所を鋸で切って、その中にナットを指し込んで接着したのだ。

_MG_2839.jpg

これは頑丈そうで、最初からこうすれば良かったなと思った。

 

と言う事で、網も直ったし釣行。

ポイントは、大潮の満潮がらみの浦安P。

東からの微風があるが、海は穏やかであった。

ただ、非常に寒い。

3月になり完全に春だなと思った矢先、雪でも降りそうな気温。

これは、早々と釣って早めに撤収したい。

 

で、開始2投目でヒット!

P3100022.jpg

アイマピースのリップ折れで50サイズ。

テトラ際スレスレのトレースである。

リップが折れているが関係無く釣れるもんだ。

 

 

さらにターゲットというトラウト用ぽいミノーなのだがこれもリップが折れた物。

コイツにも40クラスがヒット。

 

P3100026.jpg

 

わりとバチ抜けには良いのかもしれないが、フックが小さいからでかいのは獲れないかもしれない。

その後はイマイチ反応が出なかったが、ルアーをBootsに替えたらヒットが連続するも2本ともバラし。

 

このポイントでは反応が続かず、空腹と何よりも寒さに耐えかね撤収。

この日のシーバスは何を餌にしていたのだろう?

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中