フリッピングのように

随分と暖かくなってきたので千葉にバス釣りに。

今回はボートでは無く、陸っぱりで行こうと言う事で朝一で出かけた。

 

そう言えばリールとロッドを頂いたので、それをニューウェポンとして持って行った。

ニューウェポンと言っても20年前の物で、ロッドのコルクを綺麗に洗って、リールも恐る恐る分解してグリスを注してやったら中々良くなった。

 

朝方は小雨が降ってきたが、次第に日が差してきた。

予報では暑くなるだろうとの事だったが、結構肌寒かった。

 

P4220016.jpg

 

数か所ポイントを廻ったが、ポイントに居るのはカエルと大きい鯉くらい。

移動途中、カーナビゲーションの地図で「ここは何か気になる」とAr氏。

案の定、やっとバスの魚影を確認。

今回、偏光グラスを持って行かなかったのが悔やまれたが、それでも確認できるシャローに着いていた。

Ar氏がコイツを掛けたが、おしくもバラシ。

 

僕はシャローでは出せないと判断し、ポイントを廻ると薮ポイントを見つけた。

 

P4220020.jpg

 

木の枝が邪魔でキャストなんて出来ないが、シェードになっていていかにも着いてそうだった。

フリッピング気味で下にワームをフォールさせると違和感(フリッピングと言っても良く分からんが)。

ん!?

枝に引っかかったかなと思ったらバシャバシャと魚の反応、うお!

枝にラインが絡まりそうになり焦ったが、ラインを引っ張り上げ抜きあげた。

 

P4220006.jpg

なかなかのグッドコンディション。

釣れると楽しいね。

P4220018.jpg

同じようにやったらブルーギルも喰ってきた。

どうでも良いけど、この20年前のダイワのベイトリールのデザインは、あのデロリアンを手掛けたデザイナーだ。

 

先ほどのシャローポイントでAr氏も見せてくれた。

P4220030.jpg

 

ようやく魚が獲れたので、飯にしよう!

 

午後からは大移動。

P4220042.jpg

今は丁度田植えの時期で、車窓からはそう言った田んぼの風景が心地よかった。

田んぼの風景ってやっぱ癒されるよなあ。

 

P4220053.jpg

田舎を走っていると、まだまだ昭和な感じの佇まいも残る。

途中で入った釣具屋では、昭和な釣り具が待ち受けてる。

有る所には有りますなあ。

IMG_1303.jpg

 

マズメから川ポイントへ場所を替える。

着いた瞬間、排水口ポイントでAr氏が早くも良型を掛ける。

P4220060.jpg

良いなあと同じように表層を引いてやるも、なかなか出ない。

仕方なくまたワームを付けて足元に落とした瞬間また違和感。

あれ居たの?

P4220071.jpg

抜きあげる時バラシがちょっと怖かったが、まさかの40後半。

魚は足元に居るんである。

 

で、調子に乗ってバイブレーション遠投してると何かが掛った。

強烈な引き。

あまり太くないナイロンラインだったのでちょっと怖かったが、強引にポンピングして強引に魚を寄せる。

 

P4220087.jpg

 

やっぱり二ゴイのスレ掛かり。

一応ファイトは楽しめたし、3000円のロッドとリールに入魂(?)出来たので良しとするか。

 

P4220094.jpg

 

かなり疲れたが、終わってみればなかなか良い釣果。

ボート乗るよりも良いんではないかな?

ラーメン食べて撤収。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中