雨の日、運河で

雨が降ってきたが、運河にシーバッシング。

最近、シーバスを釣って無いので、セイゴでも良いから一匹は釣りたかった。

 

この日の満潮は19時半位。

暗くなるにつれ雨は本降りになってきた。

 

先ずは新木場周辺の運河の橋の下。

橋の下なので雨は凌ぐ事が出来る。

 

満潮過ぎくらいまで2時間近く粘ったが、まるっきり反応が無い。

ここでは珍しく、生命感をまるっきり感じっさせない。

意を決して雨の降る中逆側へ移動するも同じ感じ。

 

ここで切り上げるのも癪なので、辰巳運河周辺へ移動。

ここはメジャーポイントなので人の出入りが激しいが、流石にこの雨じゃアングラーは居なかった。

橋の下を陣取り沖目を見ると、時たまポワンポワンと波紋が現れる。

よし、とりあえず生命反応はある。

 

スナップにペンシルベイトを付けて沖へ向かってフルキャスト。

ヒット!久々だなあ。

ん?結構引いてくれるが小さい...スレ掛かり?

 

IMG_1330.jpg

 

ヤルキスティックで40位。

一応狙い通りで仕留めたので一安心。

口の中にバチがあったので、やはりバチパターン。

 

でもあのポワンポワンはシーバスのものなのかどうかは、これ以降反応なかったので分からなかった。

ライトを照らし水面をチェックすると、小さいものが泳いでいた。

正体は小さなクルクルバチであり、これじゃルアーで狙うのはむずかしいのかなと思った。

しかしこのクルクルバチの遊泳力は凄いものが有る(網で掬って陸に上げたらドロドロになっちゃう)。

 

冷たい雨の中でバチパターンをやっていると、実に厳しいものである。

かなり寒くなってきたので撤収。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中