虹が出た

前回、色々なポイントを散策し、最終的に浦安ポイントでバラして終了だった。

抜きあげ時に、水柱が立ったので、そのストラクチャーをじっくりとスローなジャークで攻めてアベレージを喰わせただけにバラシは痛かった。

その後は夜光虫ギラギラでまっるきりダメで、ポイントを川に移したがなんの反応もなくその日は終了だった。

 

ようやく東京も梅雨が明けたみたいだ。

 

R0017908.jpg

 

この日もそのリベンジで同じ浦安ポイント。

内陸でも、生臭い湾奥の海の匂いがすると言う事は南風が強いと言う事。

 

偏光グラスだと余計に茶色っぽい水の色。

クラゲの死骸もプカプカ浮いていて、いかにも悪い水質。

夕方位に天気雨に成り、大きな虹が掛った。

 

IMG_1617.jpg

 

さて、幾つかのルアーをがまかつのシングルフックに替えた。

中でもバイブレーションなどの沈みモノは根掛かりが嫌なので、全てシングルフックにするつもりだ。

そして、シンキングミノーもシングルフックにしてみたが、やはりトレブルフックに比べ軽いのか直ぐに浮いてきてしまう。

だったら、ボディにシンカー付けるか、そもそもジャークするわけだからシングルフックでフックアップするのかとも思うし、色々と考えると難しそうだ。

で、日中はジャークやバイブレーションなんかでは反応が出ずナイトゲームへ。

上げ潮が始まったナイトゲームでは、心配した夜光虫は出ず、風も収まり何となくシーバスが出そうな気配だったが一向にバイトも出ない。

そして移動しようかなと思った矢先、X80のステディリトリーブにやっとブルンと来た。

 

IMG_1641.jpg

 

まあ40位だけどちゃんと元気な奴が居てくれたから嬉しかった。

それに何より、シングルフックにチェンジしたルアーで釣れたので尚更。

やはりシングルの方が断然バレない。

根掛かりも少なく、バラしも少ないし、トレブルよりも値段が安い。

まだ何とも言えないけど。

これ一尾で終了。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中