サヨリかイナッコか

最近は台風の影響か、曇りや雨ばかりで晴れ間が見れない日が続く。

荒川や旧江戸川なんかはまだまだ台風の影響か濁りが出てる状況。

 

それなら海かと、明るいうちに前に釣れた浦安テトラポイントを偵察。

前日の台風は北風で有った為、それ程影響はなく綺麗な潮であった。

改めて偏光グラスで見てみると、なるほど1、2メーター手前に置きテトラというかストラクチャーが等間隔に並んでるのが分かるし、水深もわりと有った。

魚は間違いなくそこに着いてるだろうと思い、ソルティダーティストでストラクチャーを斜めに攻めていると早くもシーバスが下から喰い上げてきた。

フックアップには至らなかったがシーバスは間違いなく居る。

その後チェイスは確認できたもののヒットまでは行かず、暗くなるにつれ次第に東の風が強くなり、このポイントに見切りをつけ移動。

 

風裏ポイントの浦安ポイントに入る。

次の日が休みだからか、3人くらいのシーバスマンがロッドを降っていたが釣れて無さそう。

 

水面は静かだが、幾分ベイトっ気はある。

表層系ルアーを引いていると小魚が一匹付いてくる。

ルアーを喰おうとしているわけでは無く、たぶん仲間だと思って付いてきているのだろう。

細長いからたぶんサヨリだろう。

 

ポイントを移動しながら撃って行く。

時には足を使って釣果を出さなければならないのが、なかなかバイトも出ない...。

ちょっと流れがある水門周りを叩いてみるか。

 

左手には一人のアングラーが入っていたが釣れて無さそうで、早速水門から出ているヨレにFVMと遠投する。

出ないか...と3メーター手前位でガツっとヒット!

 

P9210025.jpg

 

50位だが気持ちいね!

やはりサヨリパターンか?

右から左へルアーが流れるので、下げ潮も効き出した。

 

そして更に次のキャストでも一発でヒット!これは結構な引き味。

ドラグは結構堅めに閉めたが、それでも少しラインを出していく。

 

P9210032.jpg

 

スズキクラスあるかなと思ったが、体高がある50代だった。

FVMはフックが大きいのでバレにくい。

 

水門周りはイナッコが凄かった。

 

P9210036.JPG

 

何だかルアーとジャストサイズだからやはりイナッコを喰っているのか?

 

水門の逆側に移動し、テトラ際を通すと抜きあげ時に喰ってきた。

 

P9210038.jpg

 

フッコクラスだけど良く引いてくれるな。

その後バイトがあったが乗らず、次第に反応が無くなってきた。

どうも水門周りにしかバイトが出なかった。

 

いつの間にか潮が下がっていて大人しくなった所に、CDリップレスにデカカマスが出て撤収。

 

P9210044.jpg

 

喰ってくるシーバスが居る所には居るんだけど、シーバス釣りはなんだかパズル見たいだよね。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中