満月、浸かり

この日はスーパームーンと言う事で月が大きく見えるらい。

干満差も凄い。

先ず、明るいうちは三番瀬ポイントをチェック。

何かキラキラしたものが泳いでるなと思ったら、わりと大きめのボラの群れが凄い。

これもスーパームーンと関係してるかどうかわからないけど、今まで見たこと無い風景。

残念ながらシーバスからの反応無くすぐさま撤収。

秋と言うよりももう初冬なので日が暮れるのも早い。

江戸川まで来て下げからはここでウェーディング。

しかしウェーディング用の短いランディングポールを忘れてしまったので、長いままウェーダーにぶっさし釣りをする。

これはやり辛い。

で、開始早々、川の流れが効いてる橋桁周りでヒット。

しかしランディングにおろおろしてるとフックアウト。

まあ、反応としては悪くはない。

それで下流の橋脚のヨレを狙う事に(もう少し飛距離が欲しいところだ)。

江戸川としては流れが効いているのは大潮のせいか。

そしてそのヨレでFVMにヒット!

が小さい...。

PB140010.jpg

ちょっと体が温まったが、ずっと浸かってるとやはり寒い。

しかも雨も混じってきてかなりタフなコンディション。

こんな中で釣りなんてしたる奴なんて自分位なと思ったが、少し下流にアングラー発見。

最初は杭かと思ったが、鳥なんかも沢山いて、暗いと良く分からない。

その後少し川筋を狙っていたけど反応無く、そのアングラーよりもっと奥の方へポイントを移す。

かなり引いていて、川と言うより干潟と言う感じだ。

実際には干潟なのだけどかなり浅くなってきてので、多少深いところを探しルアーを通す。

そして待望のヒット!

PB140024.jpg

フックアウトせずにランディングできたのはアベレージサイズ。

干潟に出来た牡蠣ガラの瀬に着いたシーバスだった。

まあ、なんとか一尾とれたのでこれで撤収。

正直もう少し秋らしい釣りがしたかった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中