ペンシルのアップクロス

下げ潮を狙って荒川に釣行。

随分と寒くなってきたが、まだまだこの日は寒さは耐えられる感じだ。

荒川のメジャーポイントには必ずアングラーが2,3人居る。

そこから少し下流でロッドを振る。

大潮の荒川はさすがに流れが凄い。

ルアーを上流に投げてもあっという間に下流に流されていく。

そうやってクロスで探っていてもやはり反応は無い。

この釣りを10数年やってるけど、道具とか釣り方なんかは進化してくけど、それが結果に結びつくかどうかはまた別問題。

釣れないときは釣れないのである。

うーむ、もうこの時期だと厳しいのかな。

まだ水位は高いので一応エッジ狙いと言う事で、川の際の狙ってみる。

ミノーだと際と突いてしまうのでペンシルでやる。

これは前にやったやり方で、ショートジャークで探ってみる。

アップクロスは流れが早いので、これは渓流でのアップクロスの釣り方みたいだ。

そうやってアップクロスのジャークで狙っているとグンと重くなった。

お!フッコクラスかと思いきや、ここに来てやっとジャストスズキサイズ。

IMG_2077.jpg

有る程度水位が高い場合はやは岸際に着いているのかもしれない。

よしこれからだと思ったがこの一尾だけで反応なく終了。

しかも苔に足を滑らせ思いっきり転倒してしまい、服を汚してしまった。

まあ釣れたから良いんだけど。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中